キャンペーン
down

舞子の潮風と緑に抱かれた
贅と粋を凝らした由緒ある邸宅

大正8年、風光明媚な神戸・舞子に創建された邸宅は海運王として名を馳せた日下部久太郎氏が国内外の要人をもてなすために贅を尽くして創り上げたもの。

時代は移り、昭和17年に料亭「舞子ホテル」として創業。国内外より数多くの名士が訪れ、世界のVIPたちの憩いの場として賑わった、華やかな社交の歴史は今も受け継がれています。

舞子ホテルでの結婚式は四季折々の美しさを誇る日本庭園と、和と洋が織りなす伝統美が息づく空間を舞台に感謝の気持ちやおもてなしの想いが伝わる特別な一日になることでしょう。

 

詳しく

 

和と洋が織りなす大正浪漫ウェディング

約100年続く心がほっとする空間は数多くの著名人にこよなく愛され、数々のエピソードを紡いできた舞子ホテル。

そんな由緒ある場所へおふたりの大切な方々を招いて、あたたかなセレモニーが叶います。

かつて宝物庫だったスペースでの厳粛なチャペル式や、古式ゆかしい神前式、舞子屈指の日本庭園での人前式から、おふたりらしい挙式スタイルが選べます。

 

詳しく見る

 

日本の伝統美が息づく空間で
心あたたまるパーティー

パーティーの舞台は日本の伝統美を宿す3つの会場がそなわります。

大空を舞う鶴を掘り上げた一枚板の欄間や、鳳凰が描かれた格天井など豪華な装飾の「大広間」、創建当時、日下部氏の書斎として使われた「桐の間」、アットホームな会食に適した「菖蒲の間」、それぞれ大きな窓から広がる美しい日本庭園を眺めながら美食と和やかな会話を楽しむひとときが過ごせます。

 

詳しく見る

 
 

5000坪の敷地に広がる
四季折々の自然美を誇る日本庭園

舞子ホテルの見どころのひとつでもあるのが約5000坪の敷地に広がる日本庭園です。創業当初から、親子三代に渡るお抱え庭師が丹精込めて毎日手入れをしています。

四季折々の表情を楽しめる自然美はお招きするゲストの方々への贈り物に。

この見事な庭園でのガーデン挙式は、青空と緑に包まれて心に残る瞬間になることでしょう。

 

詳しく見る

Bridal Fair

Wedding Plan

Contact

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

078-782-1156

078-782-1156

平日営業時間:11:00〜20:00 
土日祝:10:00〜19:00(火曜定休)

〒655-0046 兵庫県神戸市垂水区舞子台2-5-41